Broad-minded

Broad-minded

経営情報
株主・投資家の皆様へ

ブロードマインド株式会社は、2021年3月26日に東京証券取引所マザーズ市場(証券コード:7343)へ上場致しました。ここに謹んでご報告させていただくとともに、平素よりご支援をいただいておりますお客様、お取引先様、株主の皆様を始めとする全てのステークホルダーの皆様の温かいご支援に心から感謝申し上げます。

当社は「私たちは金融サービスとして革新を起こし続け、自分らしい未来を歩む人々が溢れる世界を創る」をミッションとし、一人でも多くの方が不安の無い将来を迎え、自身で描いたライフプラン(将来に対する想い)を実現できる社会づくりを目指して金融サービスを開発、提供してまいりました。

我が国では少子高齢化の進展に伴い、「人生100年時代」と呼ばれる高齢化社会を迎えようとしており、私たち生活者においても資産形成に向けた自助の必要性が高まりつつあります。他方で将来に対する不透明感も高まっており、それは新型コロナウイルスの影響によりさらに加速しているものと感じています。
自分自身で将来に向けた資金の見通しを立て、金融商品を選択・活用することは決して容易なことではありません。また社会保障・年金制度や各種税制度等の改定も随時行われており、自助に向けてお客様に求められる金融知識もより高度なものになっていると感じています。

このような背景のもと、当社は「金融知識・情報を分かりやすくお伝えし、一人ひとりの金融リテラシーを向上させると同時に、将来に対するリスク意識を浸透させること」「ライフプランニングを土台とし、お客様のライフプランに最適な金融ソリューションを提供すること」が良質な金融サービスの条件であると考えています。

当社は創業以来、ライフプランニングを土台にコンサルティングサービスを提供しており、保険代理店業を始め金融商品仲介業、銀行代理業(住宅ローン)の登録・許認可を個別に取得し、グループ会社で実施する宅地建物取引業とあわせ、保険・証券・住宅ローン・不動産をワンストップで提供する体制を構築してまいりました。
金融知識・情報の提供、ライフプランニング、業法の枠を超えたソリューションの提供をあわせ持つ当社の「フィナンシャルパートナーサービス」はこれまでお客様やパートナー企業様から多くのご支持を頂いておりますが、引き続き革新的な金融サービスの開発を通してフィナンシャルパートナーサービスの提供価値の向上に努めることを第一に、事業拡大と企業価値の向上に取り組んでまいります。

株主・投資家の皆様におかれましては今後の当社の取り組みにご注目いただくとともに、一層のご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

ブロードマインド株式会社
代表取締役  伊藤 清